So-net無料ブログ作成

シャレード  にうっとり・・・・ [4姉妹のひみつ]

たまたま東京に来ていたベスと一緒に、始まって三年目になる「午前十時の映画祭」の第1作目「シャレード」を見に行った。
(ベスとみゆき座で待ち合わせたけど、地方暮らしの彼女は有楽町の駅から6人に行く道を聞いたけど、半分が外国人で半分は地方からの人だった~と嘆いていたっけ)
何度でも見たい映画との謳い文句のこの映画祭、昨年一昨年とかなりの数を見に行ったが、ヘップバーンの作品は何度でも何度でもやっぱり見たい!!!

コメディータッチのラブサスペンスのストーリーは勿論だけど、ヘンリーリーマンシーニの軽やかに怪しげに流れる音楽が素敵なのと、何といってもオードリーが身につけているジバンシーの衣装の数々が秀逸、うっとり。

ちょっと堅い感じのデザインのもあるけれど、どれも彼女が着ると似合う、というか他の誰がいったいこれ以上に素敵に着こなせるのっていうくらいおしゃれ!今着てみたいと感じるものも多い。

髪型もファッションも彼女の為だけにある?!って雰囲気がたまらない。

うっとりするほどファッショナブルでステキな映画!
おちゃめな彼女とチャーミングなケーリーグラントの最後のシーン、さすが映画!

見終わって、2人でしばし余韻にひたりつつコーヒーを飲んだ・・・・
のも、つかの間、後はひたすらいつものように、たくさんの現実的な話題で盛り上がったのだった。

で、数時間後途中の駅で別れたベスからの電話「あのあと、乗り換えた電車で、偶然にもバッタリと
メグに会っちゃった!今一緒にいるの」だと。

本日「うっとり」  「バッタリ」  「びっくり」  で締めくくった   何か、不思議な 姉妹


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0